ONE PIECE

【ワンピース考察】ワノ国に存在する古代兵器"プルトン"について考察

依頼内容

プルトンについて調査。

ホームズ
ONE PIECE"1053話"で古代兵器"プルトン"がワノ国に存在することが判明!
ここから最終章へ入って物語が一気に加速しそうだね
ワトソン

古代兵器「プルトン」

プルトン ワンピース

(引用:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社)

プルトン

「世界最悪の戦艦」で1発放てば島1つを跡形もなく消し飛ばす神の名を持つ古代兵器。

ONE PIECEの世界では海軍の"バスターコール"で大型戦艦10艦で国を取り囲み集中砲火することで島を1つ消しますが比較するとプルトンの島を一発で破壊できる力は絶大です

プルトン=危険すぎる艦

この認識があるだけでも今後は楽しめると思います

次はもう少しマニアックなファンに向けてプルトンについての重要な情報をおさらいしてみました

プルトン情報

  • 3つの古代兵器の内の1つ
  • ワノ国に存在する
  • クロコダイルが狙っていた
  • アラバスタ王国の歴史の本文ポーネグリフにワノ国にあると記されている
  • W7ウォーターセブンの船大工たちが設計図を受け継いで来た
  • フランキーが設計図の最後の継承者

この中でやはり最重要になってくるのはプルトンが鎖国国家"ワノ国"に眠っている事です

今回はワノ国にプルトンが眠っているという事実から考察を深めてみようと思います

プルトンのありかを知る人たち

プルトンの場所はスキヤキがロビンに伝えると言う形で明かされる事になると思われます

ホームズ
魚人島のネプチューンの様な役目だね

現状でワノ国にプルトンがある事を知っていると思われる人物たちをまとめました

ワノ国にプルトンがある事を知っている人物

  • 元ロジャー海賊団
  • 光月スキヤキ
  • ニコ・ロビン
  • カイドウ

この中でワノ国のドコにプルトンが眠っているのを知っているのはロジャー達スキヤキでしょう

ここで考えたいのがカイドウの存在です

カイドウ ワノ国 居座る

(引用:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社)

カイドウは『ここがワノ国だから居座っている』と話していたのでプルトンがある事を知っていたと考えています

カイドウはジョイボーイの事も知っていたけど誰に聞いたんだろう?
ワトソン

死に場所を求めて最高の戦争を起こそうとしていたカイドウなら必ずプルトンを探すはずです

プルトンを見つける為にワノ国を入念に捜索していたはずですが見つけられなかったのでしょう

プルトンはかなり巧妙に隠されている可能性が高いですね!

ホームズ
その力が強大すぎる事から必ず見つけられないところに隠されたんだろうね

プルトンはどこにある?

まず考えたいのがプルトンがワノ国のどこにあるのか?と言う事ですよね!

僕はワノ国の"地中"に眠っていると考えます

ワノ国は花の都を中心にした六つの郷で構成されており鬼ヶ島が離れ島として存在します

ワノ国 地図

(引用:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社)

ワノ国の郷

  • 花の都(はなのみやこ)
  • 九里(くり)
  • 希美(きび)
  • 兎丼(うどん)
  • 鈴後(りんご)
  • 白舞(はくまい)
  • 鬼ヶ島(おにがしま)

どの郷にプルトンは眠っているのか?

やはり中心に位置する花の都だと思います

その理由を説明していきます

花の都の"藤山"

花の都の地中に隠すと言っても土地は広大なので地点を考えなければいけません

そして花の都には富士山の様な巨大な山"藤山"がある事は皆さんご存じでしょうか?

ワノ国 藤山 (引用:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社)

プルトンが埋まっている地点の目印こそがこの"藤山"だと考えます

"藤山"の下にプルトンが眠っていると考えると他の点にも合点がいくのです

なぜ藤山なのか?

なぜワノ国で最も目立つ"藤山"に隠したのかと疑問に思われるかも知れません

しかし光月家世界政府からワノ国を守る為に鎖国を行なったことを考えれば当然かも知れません

プルトンを狙った敵がワノ国に攻めてくる事を想定し敵から最も遠い中心の土地に隠したと考えます

藤山のマグマ

山の地中に眠っていると考えるならばマグマの存在は避けては通れません

『マグマの中にプルトンが眠っているのならば溶けてしまうのでは』と思う方もいるかも知れませんがマグマは全ての物質を溶かす事はできません

海楼石や歴史の本文ポーネグリフなどの素材でプルトンが作れられているならマグマですら溶かせないと思います

歴史の本文

(引用:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社)

それにマグマで溶けるくらいなら能力者のいるワンピース世界で古代兵器として恐れられる事はないですよね

マグマの中にプルトンが眠っていると考えるとカイドウが探し出す事ができなかったのも頷けますね

ホームズ
マグマの中にあると国が滅んでも古代兵器は敵の手に渡らないと過去の光月家は考えたのかも知れないね?
敵の手に渡ってしまえば他の同盟国も破壊されてしまうからね
ワトソン

プルトンを運んだのは象主

最後に軍艦であるプルトンがどうやって地中に埋められたのか?を考えていきましょう

ここで鍵を握るのが象主ズニーシャです

象主 モモの助

(引用:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社)

象主ズニーシャならばプルトンを地中に運ぶことが可能だと考えます(穴を掘るとかではないですよ笑)

どうやって地中に運ぶかと言うとプルトンを"藤山"の上空に持ち上げて火口に入れるだけです

海を歩くことができ長い鼻を持つ巨大な象主ズニーシャならば可能だと考えます

長くなりましたがまとめると以下の様になります

まとめ

  • 光月家がプルトンを敵から守る為に藤山に隠した
  • マグマの中にあったのでカイドウも探せなかった
  • 藤山の火口へプルトンを運んだのは象主ズニーシャ

プルトンは復活するのか?

ここからは最終章でプルトン復活はあるか?について考察していきます

結論から言うとプルトンは最終章の戦いでは必ず登場し使用されると思います

ホームズ
ルフィがプルトンで〇〇〇〇〇〇〇を破壊すると考察しているよ

しかしマグマの中にあるプルトンをどうやって取り出すのか?可能なのか?と不安になりますよね

僕は可能だと考えます

海底火山の噴火

ワノ国編の最後にルフィたちが地中をぶち抜きカイドウとビッグマムをマグマ溜まりに落とした事で地下に衝撃を与えワノ国近海の海底火山が噴火しました

カイドウ ビッグマム マグマ

(引用:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社)

この噴火によりワノ国の地下のマグマの量は少量になっているのではないでしょうか?

火口からプルトンの一部が見えている何て状況になっているかも知れませんね

ワノ国の守り神

そしてマグマの量が少なくなるとプルトンの周りを冷却する事でプルトンを引き上げる準備ができる様になると考えます

マグマを冷却するというと赤犬と戦った青雉を真っ先に思い出してしまいます

しかしワノ国編で登場したヤマトの能力でも同じ事ができるかも知れません

ヤマト 大口真上

(引用:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社)

ヤマトはイヌイヌの実:幻獣種モデル"大口真上おおくちのまかみ"を食べており討ち入り決戦でも爆薬を凍らせて爆発を止めています

同じ様にマグマを凍らせる事で岩に変えワノ国住民たちでプルトンを引き上げ最後の戦いに備える様な展開があるかもと考えるとワクワクしますね

マグマにプルトンを隠した空白の100円の人物たちはこうなる事まで想定して"大口真上おおくちまかみ"をワノ国の守り神としたのかも?

シャーロックの独り言

今回はワノ国にある事が確定したプルトンについて考察していきました

内容が長くなるので書けませんでしたがフランキーはプルトンの設計図を持っているんですよね

もう一隻プルトンを作るという様な事はないと思いますがプルトンの弱点や操作方法などを知っているならフランキーの重要度はかなりアップしますね

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ぜひ感想考察などコメントしていって下さい!

最近のコメント

-ONE PIECE

Copyright© ジャンプ探偵.com , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.