呪術廻戦

五条悟封印!渋谷事変の後の展開はどうなるのか徹底考察!

呪術廻戦 情報・考察

依頼内容

渋谷事変後の展開を考察。

みなさんこんにちは

漫画探偵"シャーロック"です!

アニメの情報もどんどん判明してきって盛り上がりを見せている呪術廻戦!

ジャンプ本誌でも渋谷事変が佳境を迎え毎週のジャンプを盛り上げてくれています!

今回は呪術廻戦渋谷事変その後の展開について考察していきたいと思います!

渋谷事変これまでのまとめ

それでは今までに渋谷事変で起きたことについておさらいしていきましょう!

渋谷事変で起こった大きな出来事をまとめました!

渋谷事変まとめ

  • 五条悟の封印
  • 両面宿儺の出現
  • 三代特級呪霊の除霊
  • 裏梅の登場

と特に今後の展開に絡んできそうな大きな出来事はここらへんかと思われます!

そんな中で今回焦点を当てて行きたいのがやはり最強術師"五条悟"の封印です!

五条悟 封印

(引用:呪術廻戦/芥見下々/集英社)

ちなみに現在、術師サイドは五条悟奪還のために行動をしています

もし渋谷事変で悟の封印が解けてしまうと漏斗たち特級呪霊がいなくなった呪霊サイドの方が圧倒的に不利です!

それに渋谷事変での主目的ですからね!

なので今回は渋谷事変では五条悟は封印が解かれないものとして考察を進めて行きます!

※渋谷事変で悟が復活するという方の考察を否定するつもりは毛頭ありません!

五条悟が封印されたことによる影響

五条悟が封印されたことを虎杖に聞いた時に一級術師の七海建人は終わりですこの国の人間全てと発言していました

七海は学生時代から悟のことを知っており嘘を付くような性格でもありません

七海の発言はまず間違いないと考えていいでしょう!

更に七海の発言の理由について七海を慕う猪野琢磨は以下の2つを挙げていました!

五条悟の封印による影響

  • 五条家の失墜
  • パワーバランスの崩壊

五条家の失墜

五条家は悟のワンマンチームであるため悟が封印されたことにより五条家は失脚してしまいます

また虎杖を含め悟の利かせていた融通(ワガママ)によって救われてきた術師たちが最悪消されてしまいます

虎杖は五条のおかげで秘匿死刑に執行猶予がついていた状態なので真っ先に保守派たちは殺そうと動くでしょう

パワーバランスの崩壊

五条悟 幼少期

(引用:呪術廻戦/芥見下々/集英社)

悟は存在そのものが抑止力となっていたため悟がいるからと言う理由で身を潜めていた呪詛師や呪霊たちが存在します

そんな呪詛師や呪霊たちが一斉に動き出すようです!

実際に粟坂二良やオガミ婆の回想などからもそれのことは裏付けられています!

オガミ婆

(引用:呪術廻戦/芥見下々/集英社)

悟を封印したことを聞きつけて呪詛師や呪霊たちが偽夏油の元に集うと言うこともあるかも知れません

五条家と禅院家の関係

更に最新話での伏黒と悟の回想から五条家と禅院家の関係が浮き彫りになりました

江戸か慶長の時代に御前試合で当時の五条家当主と禅院家当主が本気でやり合い両者死亡したことが原因で現在も険悪な関係のようです!

禅院家 五条家 因縁

(引用:呪術廻戦/芥見下々/集英社)

五条家が失脚したことで御三家のパワーバランスも崩壊するかもしれませんね!

五条家に直接手を出すようなことはないかも知れませんが悟に助けられていた術師たちは処分を下されるかも知れません

シャーロック
五条家は菅原道真を祖先に持っている
禅院家も三大怨霊の誰かに関係するのだろうか?
ワトソン

渋谷事変その後の展開

それでは渋谷事変後の展開はどうなるでしょう?

結論から先に言ってしまうと御三家同士の内輪揉めのような呪霊とではなく味方同士での攻防が繰り広げられるのでは?と思っています

根拠となるのはこの3つです

根拠

  • 虎杖や伏黒を話に絡めやすい
  • 禅院真希の昇級査定
  • 乙骨悠太の登場タイミング

虎杖や伏黒を話に絡めやすい

やはり主人公の虎杖や伏黒を出すには御三家の話を絡めた方がやりやすいのかなとおもいました!

虎杖は宿儺の件でもちろん何かしら動きはあるはずですし伏黒も名前は違いますが実は禅院家の血筋です!

苗字も違い禅院家とはそれほど関係のなさそうな伏黒ですがおそらく禅院家の体質を嫌った悟が伏黒に肩入れしたんでしょう

伏黒は禅院家相伝の術式"十種影法術"を使いますから後ろ盾の悟がいなくなった今、血筋大好きの禅院家に何をされるか分かりませんね

禅院真希の昇級査定

渋谷事変が長いため忘れがちになりますが実は現在、虎杖を初め東京高専勢は昇級査定中です

そして交流戦で真希の戦闘をみた1級術師"冥冥"は2級術師に昇格してやればいいのにと話しています

それを聞いた悟も同意していましたが禅院家が邪魔をしていると考えているようです

また釘崎野薔薇も同様に真希の実力と地位が見合ってないのは禅院家が昇級を邪魔をしていると言ってます

禅院家では相伝の術式以外は認められず真希は女性で術式もなくその上家を出て行った身なので昇格を邪魔されているのは間違いないでしょう

このことからもやはり渋谷事変後に御三家関連の話を進めやすいような気がします

悟が封印されてしまった今、真希だけ昇格することが出来ないなんて展開があるかも知れませんね

乙骨憂太の登場タイミング

呪術廻戦のコアなファンほど登場を今か今かと待っている乙骨憂太!

乙骨悠太

(引用:呪術廻戦/芥見下々/集英社)

本編でも度々名前が出てくる乙骨悠太ですが詳しく知らないという人はぜひ呪術廻戦0巻を読んでみてください!

内容は呪術廻戦の前日譚となっています

きっと呪術廻戦をより楽しむことが出来るはずです!

その乙骨はとても魅力的なキャラクターなのですが現在留学中のため本編ではなかなか出てきません!

特級術師で実力は折り紙付きで悟も認めるほどですから、かなり激アツな場面で登場すると予想されます!

悟が封印される際も真っ先に偽夏油の脅威となると名前を出していました!

そして乙骨は菅原道真を祖先に持ち五条家とは遠縁にあたりますからもし御三家関連の話になるとこのタイミングで登場するのでは?と考えています!

帰ってきた乙骨が悟の穴を埋めるような働きをする展開があるかもしれませんね!

シャーロックの独り言

今回は呪術廻戦の渋谷事変後の展開について徹底考察してみました!

僕の予想は御三家編!!!

改めて思ったのですが五条悟という男は本当に多大な方面に影響を与えていますね!

御三家については色々なところで話をちりばめられているので掘り下げて欲しいですね!

でも御三家は色々と闇が深いような気もしますが…

御三家の中ではなかなかその全容が見えてきていない加茂家についても気になります!

そして五条悟という名の抑止力を失ってしまった宿儺の器である虎杖はどうなってしまうんでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ぜひ感想考察などコメントしていってください!

最近のコメント

    -呪術廻戦

    Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.