呪術廻戦

死滅回游編で出てきた新キャラ!甘井凛と麗美はどちらが嘘をついているのかを考察!

依頼内容

麗美れみ甘井あまいのどちらが嘘をついているかの調査。

合わせて読みたい

甘井と麗美

今回は死滅回游の泳者である甘井凛あまいりん麗美れみについての考察です

甘井と麗美はどちらも新キャラ

それぞれ別の場所で初心者狩りを行っていました

開始と同時に虎杖は甘井・伏黒は麗美とそれぞれのいる場所に飛ばされます

虎杖伏黒は100点超え泳者プレイヤー"日車寛見ひぐるまひろみ"の情報を尋ねると

天井「日車は池袋にいる」

麗美「日車は新宿にいる」

と異なった情報を提供します

日車 新宿 池袋

(引用:呪術廻戦/芥見下々/集英社)

どちらかが嘘をついている様ですね

そして明かされた「不退転」というタトゥーを左腕に入れている謎の男の登場

不退転 新宿 池袋

(引用:呪術廻戦/芥見下々/集英社)

彼は協力者が初心者カモを連れて来る事を待ち望んでいるようで麗美と甘井のどちらかがその協力者なのは確かでしょう

罠にハマり不退転男の元に連れて行かれるのは虎杖と伏黒のどちらでしょうか?

僕の考えでははめられているのは伏黒

つまり麗美が嘘をついていると思っています

ホームズ
それではその根拠を話していきますね

甘井の情報

今回根拠となったのは甘井が完全にシロだと思ったからです

甘井の情報を振り返ってみましょう

  • 死滅回游を12日間生き残っている
  • 初心者ビギナー狩りをしていた羽場と羽生のパシリ
  • 虎杖の「西中の虎」伝説を知る人間
  • 虎杖からは認知されていなかった

彼の情報をまとめるとこんな所だと思います

みなさんは虎杖が面識がある人間を覚えていないのが少し気になる所ですよね

虎杖 小沢優子 覚えてる

(引用:呪術廻戦/芥見下々/集英社)

虎杖は中学校の同級生"小沢優子"の外見が変わっていてもすぐに気がつきました

人の顔は割と覚えるタイプと自覚もある様です

虎杖 甘い 覚えていない

(引用:呪術廻戦/芥見下々/集英社)

虎杖に「久しぶり」と話しかけた甘井でしたが虎杖が「誰だ」と答えると「自分が一方的に知っているだけだ」と主張を変えます

この行動が甘井の最も怪しい言動でしょう

しかし、甘井の立場になり考えるとこの主張変更は致し方ないと思いました

読者は虎杖が小沢優子を覚えていたと言う事実を知っているので違和感を感じるでしょう

でも甘井本人はそんなことは知りませんよね

つまり虎杖が自分の事を覚えていない事を察して自分が一方的に知っていると言い換えたのだと思います

虎杖 西中の虎

(引用:呪術廻戦/芥見下々/集英社)

とは言ったものの僕もあの虎杖が甘井を覚えていないのは不自然だと思います

そして少し考察してみたのですが虎杖羂索けんじゃくによって術師"甘井凛"との記憶を消されているのではないでしょうか?

羂索けんじゃく虎杖の母親であり呪いの王"両面宿儺りょうめんすくなの器"になる様に虎杖を造りました

また羂索けんじゃく虎杖の部活の先輩である井口と佐々木との関係も知っている様です

井口 佐々木 羂索

(引用:呪術廻戦/芥見下々/集英社)

羂索けんじゃく虎杖の事を監視し続けていたのでしょう

虎杖が術師である甘井と接触していたならその記憶を操作していてもおかしくありません

少し話がそれましたが甘井がシロである決め手となったのは羽場たちのパシリだった事です

羽場たちは虎杖が飛ばされた開始地点で初心者ビギナー狩りを行っていました

つまり虎杖の飛ばされた開始時点の初心者ビギナー狩りが羽場たちだった訳です

不退転男はカモを連れて来る様に仕向けています

甘井が不退転男と羽場たち両方に協力をするのは不自然でしょう

更に虎杖は羽場や羽生たちをあっさりと倒しました

甘井が協力者なら虎杖よりも羽場たちを不退転男の場所へ誘導しているはずです

以上のことから甘井は嘘をついていないと思います

麗美の情報

次に伏黒を騙していると考えられれる麗美についての情報をまとめてみます

  • 初心者ビギナー狩りをしていたが伏黒に返り討ちにあう
  • 日車の情報を教える為の条件として自分を守る様指示
  • 過去の術師たちに当てられて交戦的に
  • オマエ呼びされる事を極端に嫌う

麗美も伏黒が飛ばされたスタート地点で初心者狩りをしていた人物です

戦闘描写は描かれていませんが伏黒に顔を1発呪具で殴られた様です

伏黒 麗美 殴る

(引用:呪術廻戦/芥見下々/集英社)

麗美が交戦的な理由は死滅回游の弱肉強食の状況がそうさせている様です

更に麗美は伏黒に一向に日車の居場所を教えませんでした

また甘井は「強いやつ程物資の豊富な所にいる」ともっともらしいことを言っているのですが麗美は何も言っていません

そしてオマエ呼びされる事を嫌がる麗美ですが自分の苗字を明かしてはいません

一方甘井はフルネームを躊躇う事なく教えています

死滅回游総則ルールが追加されてある程度の泳者プレイヤーの情報が開示されます

泳者 情報

(引用:呪術廻戦/芥見下々/集英社)

その様な状態で自分のフルネームを教える甘井は信用してもいい人物の様な気がします

逆に麗美には若干の怪しさが生まれる訳ですね

また麗美は現代の術師でありながら言う事を聞く様に男に殴られた経験がある様です

死滅回游で12日も生き残る麗美を殴れるのはそれ以上の強さを持った男の術師でしょう

以上のことから麗美と不退転男が関係がある可能性は高いと思われます

おまけ:不退転男の周りのレシートにはどんな意味が?

不退転男の周りに大量のレシートがあるのですが彼の術式に関係してくるのでしょうか?

個人的にはこのレシートは呪符の代用をしているのでは無いかと思っています

呪符と言えば虎杖が幽閉されていた場所を連想する方もいらっしゃると思います

五条悟 虎杖

(引用:呪術廻戦/芥見下々/集英社)

不退転男も同様にレシートを代用して自身の安全地帯を作っている気がしてます

シャーロックの独り言

今回は甘井と麗美のどちらかが嘘をついているのかについて考察して行きました

もしも考察が当たるとなると日車と虎杖、不退転男と伏黒が戦うことになるのでしょうか?

個人的に虎杖は鹿紫雲一とも戦うことになると思っているので連戦になりそうですね 

鹿紫雲一とは宿儺が戦うことになるかも知れませんが…

最後まで読んで読んでいただきありがとうございます!

ぜひ感想考察などコメントしていって下さい!

最近のコメント

    -呪術廻戦

    Copyright© ジャンプ探偵.com , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.