呪術廻戦 死滅回游

五条悟にも匹敵する髙羽史彦の術式"超人(コメディアン)"について解説!

依頼内容

髙羽史彦の術式"超人コメディアン"を解説!

ホームズ
今回は髙羽史彦の術式について解説していくよ
髙羽の"髙"はハシゴだよ!
ワトソン

髙羽史彦(たかばふみひこ)

死滅回游 高場史彦 新キャラ

(引用:呪術廻戦/芥見下々/集英社)

名前 髙羽史彦たかばふみひこ
年齢 35際
職業 お笑い芸人
術式 超人コメディアン

髙羽史彦は死滅回游の泳者プレイヤーで羂索の呪霊操術によって覚醒させられた現代の術師です

売れないお笑い芸人として長く燻っていた髙羽ですが術師としての才能はピカイチで五条悟にも対抗できる術式を持っています

術式"超人コメディアン"

超人(コメディアン)

髙羽が"ウケる"と確信した想像イメージを実現する

五条悟にも対抗しうる術式を持っている髙羽ですが彼自身は術式の事は何も知らずに使用しています

五条悟に対抗出来うる非常に強力な術式ですが髙羽は人から笑顔を奪う真似は絶対にしないというポリシーを持っている為、人を殺めた事はありません

恐らく"ウケる"と確信以外に想像の実現化に制約は存在しないのと思われます

ウケるとさえ思えば領域や呪具を使った攻撃で無くても五条に攻撃を当てる事も可能なはずです

現在、髙羽が術式によって実現した内容は以下の通りです

呪力の増強

呪術廻戦 髙羽史彦

まず最初に髙羽の術式として確認されたのがドロップキックに伴う呪力の増強です

レジィも呪力の出力のブレが半端ないと言っていた事から術式によって髙羽の呪力が急激に増した事が分かります

髙羽がドロップキックで相手が吹っ飛ぶ事がウケると確信した為に相手を吹き飛ばせるまで呪力が引き上げられたのでしょう

ダメージの回復

髙羽史彦

体の一部を爆弾にする術式を使う黄櫨と戦う事となった髙羽ですが黄櫨が殺したと確信する爆撃を5回受けても驚異的な回復力を見せました

これも死ぬ様な爆破されても死なずに次の場面では元の状態に戻っているというギャグ漫画のノリで髙羽が爆弾を受けている為に起きている現象だと思われます

また髙羽はバラエティにおいて赤(出血の事)はご法度という考えを持っているので流血においても同様にダメージを回復出来ると思われます

モノの具現化

髙羽史彦 術式 ハリセン

また髙羽はウケると思ったらその場に存在しない物を出現させる事も可能な様です

黄櫨の爆弾を打ち返す為のハリセンやパンチを滑らせる為のあんかけなどを出現させています

術式の特性や髙羽性格上、芸人の小道具の様なものが良く使われています

諸刃の剣でもある術式

五条悟にも対抗しうる術式である事から"超人コメディアン"が強力である術式である事は間違い無いと思います

しかし想像を実現するという術式の特性上諸刃の剣であるとも考えられます

具体的に説明すると髙羽の術式は自由度が高すぎる為にもしも髙羽が自分がここで死ぬと"ウケる"と確信してしまうと例え格下の攻撃でも自分を死に至らしめてしまいます

ウケるという観点から見るとむしろ弱者であればあるほど髙羽には不利な相手なのかも知れません

髙羽の術式による展望

恐らくこの術式を用いる事で死者の復活や五条の封印解除も可能です

呪術ファンなら誰もが考えるのかも知れませんが釘崎・七海・夏油など人気キャラ達の蘇生もありえない話でありません

しかし僕は芥見先生はその様な展開には持っていかないのでは無いかと思います

それをしてしまうとこれまで作内で作り上げてきたものを破壊する事になりますし何でもありになってしまいます

御都合主義で作品がブレブレになると思うので髙羽の術式による釘崎・七海・夏油の復活などの可能性は無いと考えます

シャーロックの独り言

今回は髙羽の術式について解説していきました

髙羽の術式については詳細が出る前に考察していたんですが掠りもしませんでした

規格外の強さを持っている"超人"の登場によってが今後の話がどの様に展開されるのか楽しみです

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ぜひ感想考察などコメントしていって下さい!

最近のコメント

-呪術廻戦, 死滅回游

Copyright© ジャンプ探偵.com , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.