ONE PIECE 空白の100年

キングの回想を元にルナーリア族とゴッドバレーの関係を考察!

依頼内容

キングの回想からルナーリア族について考察。

キングの故郷はゴッドバレー!

これまで何度もゴッドバレーにはルナーリア族が住んでいたという考察を行なってきました

今回のキングの回想でその考察の信憑性が上がった様に思えます

合わせて読みたい

回想で判明したキングの情報は

  1. カイドウの一人目の仲間
  2. 本名はアルベル
  3. 政府に耐久実験をされた
  4. 世界を変える事を望む

といったところでしょうか?

今回は特に時系列について注目して下さい

出来事 キング
38年前 ゴッドバレー事件 9歳
??年前 政府の実験を受ける ??歳
??年前 百獣海賊団結成 ??歳
26年前 ワノ国を拠点とする 21歳
20年前 光月おでん死去 27歳

38年前にゴッドバレー事件でカイドウの所属していたロックス海賊団は壊滅しています

その後カイドウが作ったのが百獣海賊団です

キングが一人目の仲間な事や回想のキングの姿からゴッドバレー事件の直後という事が推測できますね

カイドウ アクベル

(引用:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社)

そうするとカイドウはゴッドバレー事件の際に政府に捕らえられたと考えるのが普通でしょう

そして"ウオウオの実モデル青龍"の血統因子抽出の為に政府の研究施設に移送されたと推測できます

ホームズ
カイドウはゴッドバレーでビッグマムからウオウオの実を貰ったんだよ!

 

その時に同じ施設にいたのがルナーリア族の少年"アルベル"(キング)でした

こうなってくるとングもカイドウと同じタイミングで、つまりゴッドバレーで捕らえられたと考えてしまいますよね?

 

当たり前ですがキングにも親がいるはずです

更にアルベルという名前がある事から両親から育てられた可能性が高いです

キングの親もルナーリア族であったと考えるとなぜキングだけが捕らえられたのでしょう?

それはキングがまだ子供だったからと考察します

ルナーリア族は火を操りどんな環境下でも生きる事が出来るかつては"神"と呼ばれるほど強い種族です

(引用:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社)

そんなルナーリア族を生捕にする事は容易な事ではなかったと思います

その為に弱い子供が狙われたのではないでしょうか?

ゴッドバレーにルナーリア族が住んでいた根拠

ここまではキングの回想の情報からルナーリア族がゴッドバレーにいた事を推測してきました

次にゴッドバレー事件の情報から照らし合わせていきたいと思います

ここで鍵となるのが以下の4点です

  1. 神の名を持つ島"GOD VALLEYゴッドバレー"
  2. ゴッドバレーは政府が隠したかった島で現在は消滅している
  3. ロックス海賊団はある儲け話の為に集められた集団
  4. 元ロックスはルナーリア族をよく知る

順番に説明していきます

神の名を持つゴッドバレー

ゴッドバレーのスペルは"GOD VALLEYゴッドバレー"

ゴッドバレー事件

(引用:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社)

直訳すると神の谷です

そしてルナーリア族はかつて神と呼ばれていた種族

ルナーリア族 歴史に聞け

(引用:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社)

このGODという地名には何か関係があるのではないでしょうか?

またゴッドバレーに天竜人や神の天敵と呼ばれるDの名を持つ人物がいた事などからやはりルナーリア族も関わっていそうです

ゴッドバレーは政府が隠したかった島

ゴッドバレー事件をよく知るセンゴクの口からゴッドバレーは政府が隠したかった島である事が言及されています

政府が隠したかった島 消えて無くなった

(引用:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社)

更にゴッドバレーは現在跡形もなく消えています

オハラしかりロックスしかり世界の禁忌に触れすぎるものを消すのが世界政府です

ゴッドバレーが消えたのも同じ理由でしょう

天竜人が神と呼ばれる以前に神と呼ばれていたルナーリア族

そして、回想でキングは現在の世界を変えようとしている事が明かされました

キング カイドウ 世界を変える

(引用:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社)

他のルナーリア族も同じ考えだったと思います

やはり消えたゴッドバレーにはルナーリア族が住んでいたのでは?

ロックス海賊団はある儲け話の為に集められた

更にゴッドバレーに天竜人やロックス、更にはロジャーもいた事から何か貴重なものがあった事が推測できます

貴重なものと言いましたがこれが超希少種のルナーリア族だったと考えます

 

ONE PIECEの世界では人身売買が行われています

更にキングが実験を行なわれていた事からルナーリア族の実験体は世界政府にとって重要なものだある事が分かります

政府にルナーリア族の目撃情報を知らせるだけで一億ベリーが貰える事からもルナーリア族の貴重さが分かりますね

ルナーリア族 特徴 

(引用:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社)

元ロックス船員はルナーリア族をよく知る

最後に伝えたいのが元ロックスが異常なまでにルナーリア族の事を知っている事です

白ひげ・ビッグマム・カイドウと元ロックスの船員クルーたちは歴史の彼方に消えたルナーリア族の事をよく知っています

マルコやクイーンもルナーリア族の事を知っていますがこれは白ひげやカイドウに聞いたのでしょう

 

ラフテル到達後のロジャーと会話をしている白ひげや全ての人種のいる万国トットランドを作ろうとするビッグマムがルナーリア族を知っているというのは理解出来ます

しかし、回想でカイドウはキングと出会う前からルナーリア族について知っていました

世界政府 ルナーリア族 一億

(引用:ONE PIECE/尾田栄一郎/集英社)

 

彼らが四皇だから政府の隠している歴史知っているという訳ではないようです

ルナーリア族のまとめ

以上の考察を踏まえてルナーリア族とゴッドバレーの関係についての考察をまとめると

  • ゴッドバレー事件直後にカイドウとキングは政府に捕まっていた
  • 神の谷の意味を持つゴッドバレーとかつて神と呼ばれたルナーリア族
  • 政府により消されたゴッドバレーと歴史の彼方に消えたルナーリア族
  • ゴッドバレーで滅びたロックス海賊団の船員クルーたちはルナーリア族をよく知る

となります

ゴッドバレー事件についてはいつか語られる時がくると思います

現状の僕の考察は

ゴッドバレーにはルナーリア族の生き残りが住んでいたが歴史からルナーリア族の存在を消す為に世界政府はゴッドバレーごとルナーリア族を消した

しかし、ルナーリア族の力を軍事力に活用しようとした事で子供のアルベルだけは捕らえられ政府の研究施設へ移送された

となります

ただ一つ謎なのはゴッドバレーに天竜人がいた事です

考えてみたのですが納得出来るような考察が出来ませんでした

もしその理由が分かった方はコメント下さい!

シャーロックの独り言

今回はキングの回想からルナーリア族について考察していきました

以前にもルナーリア族がゴッドバレーに住んでいたという事は考察していましたが今回の回想でキングがカイドウに出会ったのがまだ子供の時だと分かった事で時系列がほぼ確定できた気がします

カイドウがロックス解散後に一人で海賊をやっていたとは考えにくいのでカイドウはゴッドバレーで捕まったのでしょうね

早くキングの両親について知りたいです!

最後まで読んで読んでいただきありがとうございます!

ぜひ感想考察などコメントしていって下さい!

最近のコメント

-ONE PIECE, 空白の100年

Copyright© ジャンプ探偵.com , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.