アンデッドアンラック

【アンデラ重要設定解説#02】否定者を弄び楽しむ"神"について解説

依頼内容

アンデラ世界のについて解説。

今回はについて説明を頼むよ
ワトソン
ホームズ
はまだ謎だらけな存在だけど判明した情報をまとめていくよ!

世界の創造主

アンデラ 神

アンデラを語る上で欠かす事の出来ない存在がアンデラ世界を作った創造主、通称""です

否定者はルールから逃れ普通の人間に戻る為に神を殺す事を目標としていますがその姿は作中でも明かされていません

アンデラ 神

(引用:アンデッドアンラック/戸塚慶文/集英社)

ホームズ
アンディや読者は神(クソヤロー)と呼んでいるんだ!

現在、判明しているのは以下の情報

  • "ラグナロク"で世界を終焉させる
  • 否定者を選び人を弄ぶ
  • UMAを生み出し人間を苦しめる
  • 神を殺す為に古代遺物アーティファクトを作る
  • 絶対の理マスタールールを選ぶ為に世界をループさせる
  • 世界の調整レギュレーションを行う
ホームズ
詳しく説明していくよ!

世界を作る創造主

ヴィクトル 過去

(引用:アンデッドアンラック/戸塚慶文/集英社)

神は3か月に1度、否定者たちに課題クエストを課し成功出来なかった場合はペナルティとして世界を滅ぼす力を持ったUMAを追加し世界を改編します

ペナルティは全部で101個存在し101個目のペナルティ"ラグナロク"が追加されると地球は神の手により物理的に滅ぼされてしまいます

世界の滅亡は100回目のペナルティでUMA"公転レボルーション"が追加される事で地球が太陽へと動き始め最終的に地球と全生命体が粉々に破壊されますが、その後再び地球が創造され世界はループします

神に選ばれた不死の否定者古代遺物アーティファクト"アーク"によってループした者だけが前の世界の記憶を保持したまま次のループへと進む事が出来ます

ホームズ
北欧神話のラグナロクと何か関係はあるのかな?

否定者を選び人を弄ぶ

否定者となる人間は神の気まぐれにより選ばれます

否定者に選ばれた人間は突然与えられた能力を制御する事が出来ず大切な人を自分の能力により失う事が多く神はそれを嘲笑っている様です

また神の意志を人間に伝える為の古代遺物アーティファクト"黙示録アポカリプス"は「否定者は神に遊ばれているだけの玩具」だと語っています

不死との関係

否定者が苦しむ姿を嘲笑う神ですが不滅の否定者"ルイン"の発言から否定者の中には神から愛された者が存在している事が明らかになりました

しかし、ルインは本人が直接神と関係あるのかは不明です

唯一、世界をループする事が可能な否定能力を与えられている不死の否定者のみが神から愛されていると考えられてます

UMAを生み出し人間を苦しめる

先ほど否定者を選ぶと話しましたが世界の"ルール"そのものであるUMAも生み出し「己がルールで人間共を苦しめろ」という命令を下し人間を苦しめます

神の中ではUMAの中にも序列がある様でUMA"スポイル"の発言から概念コンセプト系のUMAを気に入っている事が判明しています

しかし概念コンセプト系のUMA"スプリング"が課題クエストUMAであるにも関わらず人間に興味を持ち人間を苦しめる事を嫌がっていた際には強制的にUMA介入しフェーズを3まで引き上げる事で自我を奪いました

スプリング. フェーズ

(引用:アンデッドアンラック/戸塚慶文/集英社)

また、調整レギュレーションによりUMA"封印シール"を生み出し『UMAの王』になる為に力を与え世界の均衡を崩す不死の元へと送り届けるなどUMAは神から手足の様に扱われています

神への対抗策

アンデラ 太陽

(引用:アンデッドアンラック/戸塚慶文/集英社)

人を苦しめ世界を滅ぼす神ですが何度もループを経験し神と対峙している不死の否定者ヴィクトルは神を殺すことは不可能であると諦めていました

しかし同じくループを経験した不正義の否定者ジュイスは不運の否定者"出雲風子"の力で神を倒せると考えて101回目のループで風子組織ユニオンに迎え入れました

その後、アンディと共に戦う事で風子の能力は進化し対象に合わせた不運を呼ぶ事が可能になり、その事を確認したヴィクトル風子の能力が神を殺せる可能性を秘めている事を認めています

現在、否定者の中では不死と不運の二人が神への対抗手段です

神を殺す古代遺物アーティファクト

また神への他の対抗策として考えられるのが古代遺物アーティファクトです

古代遺物 ジハート

(引用:アンデッドアンラック/戸塚慶文/集英社)

世界のループを経験したジュイスの口から課題クエストの報酬で手に入る古代遺物アーティファクト神が神を倒す為に作った武器である事が語られています

ジュイスによるとこの情報は古代遺物アーティファクト"アーク"に乗る事でした手に入れられない情報で他の否定者にはあくまで超古代文明によって作られたものだと思われていました

また、三種の心器と呼ばれる神に届き得る三つの古代遺物アーティファクトジハート』『リベリオン』『イージス』が存在する事が判明しています

ホームズ
古代遺物アーティファクトの中には触れる事で以前のループの映像が頭に流れ込んでくる物も存在するよ!

ルナとの関係

ルナ

(引用:アンデッドアンラック/戸塚慶文/集英社)

ラグナロクで地球が太陽へと突っ込む事や調整者レギュレーターの胸に太陽のマークが施される事などから神は太陽に存在すると考えられます

またループを可能にする古代遺物アーティファクト"アーク"を使用する際にコンタクトを取る月の神"ルナ"と太陽に存在する神は別人だと考えられアンデラ世界では月と太陽それぞれに神が存在すると思われます

ホームズ
月は"RUNA"、太陽は"SUN"とどちらもUN否定が名前に入っているよ!

ジュイスアンディ風子を1週間後に飛ばす為にアークを使用した際にルナはやって来たアンディ風子に「頑張ってね」と言葉をかけています

アンディ風子の二人は神を殺す可能性のある否定者で、ルナも当然その事は知っているはずなのでこの発言は神を殺す事を応援していると捉える事も出来ますが太陽の神との関係は不明です

神の目的

世界の創造と破壊を繰り返し人が苦しむ姿をみて嘲笑う神ですが、その目的は101の絶対の理マスタールールで完璧な世界を創る事です

神はその為に世界のループを行い悠久の中で絶対の理マスタールールを導き出そうとしているのだと考えられます

UMAと否定者は世界にルールを生み出す為にのみ存在し理想の世界を創る為にどれもが意図を持って生み出されている様です

神のまとめ

ホームズ
今回の要点をおさらい!
  • 世界の創造と破壊を繰り返す
  • 否定者とUMAを生み出し人々を苦しめる
  • 神を倒す鍵となるのは不死アンデッド不運アンラック
  • 古代遺物アーティファクトは神を倒す為に神が創った
  • 神の目的は絶対の理マスタールールで理想の世界を作る事

神についてはここまで!

次回は組織ユニオンについての解説です!

組織 ユニオン アンデラ
【アンデラ重要設定解説#03】神殺しを目標に掲げる組織(ユニオン)について解説!

ホームズ今回はアンデラの主人公のアンディと風子が所属する組織ユニオンを解説していくよ チェック アンデラが次に来るマンガ大賞2020で1位を獲得! ジャンプ公式アプリであるジャンプ+で1~3話までを無 ...

続きを見る

シャーロックの独り言

今回はアンデラの重要設定"神"について解説していきました

物語の根幹となる存在ですが一体どんなビジュアルをしているんでしょうか?

風子たち否定者との戦いがどの様なものになるのか楽しみですね!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ぜひ感想考察などコメントしていって下さい!

最近のコメント

-アンデッドアンラック

Copyright© ジャンプ探偵.com , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.