アンデッドアンラック

【アンデッドアンラック】誰からも認知される事のない悲しき否定者!久能明(安野雲)の過去や能力まとめ!

プロフィール

安野雲 本当の姿

(引用:アンデッドアンラック/戸塚慶文/集英社)

年齢 不詳
身長 ???
体重 ???
趣味 ???
特技 ???
好物 ???
能力 不明アンノウン
武器 Gライナー魂の口径(ソウルキャリバー)
  • 不明アンノウンの否定者で性別は男
  • SF 長編少女漫画の金字塔「君に伝われ」の原作者
  • 安野雲(あんのうん)はGライナーにより作られた分身で周りの人物からも認知される事が可能
  • 20年間ずっと編集者とのやりとりは無言で手紙のみだった
  • 古代遺物アーティファクト"Gライナー"を所有している
  • Gライナーを拾ったと同時に不明アンノウンの能力が発現
  • 左胸には人から魂を抜き取り物に封じ込めることができる古代遺物アーティファクト"魂の口径ソウルキャリバー"を埋め込んでいる
  • 風子の命を救う為、安野雲を使いアンディ達との接触を図った

久野明と関わりの深いキャラ

アンディ 公式

アンディ

風子 公式

風子

アンデットアンラック 3巻 表紙

リップ

(引用:アンデッドアンラック/戸塚慶文/集英社)

安野雲(あんのうん)

風子が死ぬ未来を阻止するべく否定者たちと接触を図る為に久能明がGライナーで作り出した分身

安野雲と名付ける事で不明アンノウンの能力者である久能明である事は認知されない為に他人から認知されるというルールの穴をつき「君に伝われ」を世に出した

アンデラ アンノウン 古代遺物

(引用:アンデッドアンラック/戸塚慶文/集英社)

Gライナー

最初に触れたものはその回のループの過去と未来の全てを見る事ができる

安野雲が消滅したと同時に壊れた

魂の口径

(引用:アンデッドアンラック/戸塚慶文/集英社)

魂の口径(ソウルキャリバー)

人から魂を抜き取り物に封じ込める事ができる

安野雲消滅後はUNDERアンダーにより回収された

主な出来事

  • 母子家庭で育つ
  • ある日古代遺物アーティファクト"Gライナー"を入手
  • Gライナーにより世界のループの過去と未来を全てを見る
  • それと同時に否定者となり自分以外の生物に感知されなくなる
  • 20年前に「君に伝われ」を投稿し本誌に特別に掲載すると大人気で即連載開始
  • 2020年8月1日「君に伝われ」連載終了
  • カナダのスタンレーパークのベンチにアンディ風子を呼び出す
  • UMA"オータム"との戦闘で自ら左腕を切り落とす
  • アンディ風子を家へ招き修行をつける
  • 未来の出来事を聞きに来たリップと交戦
  • オータム戦でリップ古代遺物アーティファクトにより大人の姿に戻す
  • リップを成長させた反動として老化しGライナーも壊れ安野雲は消滅
  • アンディリップたちが協力してオータム捕獲に成功し未来の改編を成功させた

合わせて読みたい

過去

母子家庭で育ち漫画の読み聞かせで寝付いていたがいつしか逆に母親に自分の想像した物語を聞かせるようになっていた。

いつか自分の本を母親に読んでもらうのが夢だった彼はある日、道端に落ちていたペンを拾う

拾ったのは古代遺物アーティファクト”Gライナー”でそれにより世界のループの過去と未来の全てを知る

その話を母親に一刻も早くしようとしたが同時に不明アンノウンの能力が発現する

能力によって他の生物から認知されなくなった

誰からも気づいて貰えず悲しみに暮れるも自分が漫画を描く事を望んでいる母親の為に戦う(漫画を描き未来を変える)事を決める

家を出て漫画を描く練習をし「君に伝われ」の読切を投稿

久能明ではなく安野雲として描いた事で「君に伝われ」は他の人にも認知され連載開始する

以降「君に伝われ」は20年間続き、ジーナ風子など沢山の人々、そして母親にも知られる事ができた

Gライナーで自分を安野雲として描く事で周りに自分の存在を認知する事が出来る事に気がつき母親の元へ向かうもその直前に母親は死亡

居合を習得する為に来日したアンディを発見

組織ユニオンが神に敗北する未来を改編するように計画を立てる

必殺技・能力

能力

不明 unknown 安野雲

誰からも認知される事のない不明アンノウンの否定者

自己対象強制発動型の否定者で常時、言動行動及びそれで起こった外的変化は自身以外の生物に感知されない

人とぶつかった際はすり抜け、ベンチで横に座っている人の食べているハンバーガーを食べても認知されない

分身の安野雲あんのうん警戒しているアンディ風子をに気づかれることなく接近しそのまま風子の描いた漫画を読み終えた

またアンディが首に不壊刀を突きつけるも風子の元へと移動しそのことにはアンディは気がつけなかった

必殺技

紅火山弾(ボルケーノバレット)

古代遺物アーティファクトのペンでアンディの左腕を作り出し放った指弾

アンディの紅蓮弾では傷一つ付かなかったUMA"オータム"の顔にヒビを入れ撤退に成功した

紅火山弾 アンノウン

(引用:アンデッドアンラック/戸塚慶文/集英社)

シャーロックの独り言

今回はまだまだ謎の多いキャラクターである安野雲先生についての情報をまとめてみました。

アンデラ世界のことを全て知っているんではないかと思ってしまうのですがもうこれ彼が神なんじゃないかと思ってしまいます笑

ただアンディと風子の修行をつけたりオータムから二人を逃したりと協力的ではあるんですよね!

かなりぶっとんだ戦い方をする彼ですが自らの左腕を失っても笑っていられるのは古代遺物で気をやられているからなのでしょうか?

そして一番の謎であるのが彼がジュイスすらも知らないビリーの裏切りやUMA"四季"のことについて知っていること!

一体彼は何者なんでしょうね!?

これからも情報が入り次第更新していきたいと思います

追記

安野雲先生について色々と情報が判明しました!

本名の久能明はk(く)now(のう)から来ているんですね

そして彼の能力についてもいろいろ情報が判明しました

アンディは自己対象任意型とよんでいましたが強制発動型の能力だったようです

誰からも気づかれる事なく20年以上の時を過ごして来たと考えるとすごく辛かったでしょうね

アンディや風子と出会った時は内心めちゃくちゃ嬉しかったのではないでしょうか?

また今回で安野雲先生は完全にアンディや風子たち組織側に協力してくれる人物というのが分かってよかったです

こうなってくると物語の結末や神の殺し方を知っている安野雲先生がここで退場してしまわないかが心配ですね

最後まで読んでいただきありがとうございます!

ぜひ感想考察などコメントしていってください!

最近のコメント

    -アンデッドアンラック

    Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.